ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2014年04月20日

発表会 初デビュー!?







「初デビュー」、、、て言葉、間違ってるだろうなぁ、、と思いつつも、

まさにピッタリのような気がするもんで(笑)、あえて使いマシタ!


アラフィフになってバイオリンを始めましたが、

先日、自身初めての発表会に出ました。

習ってる先生からの出演のすすめをずっと拒み続けてましたが、、

目標がないと練習しないだろうと、、思いきってエントリー。

発表会に向け、地味~に練習してました(笑)


練習の段階での、自分なりの出来としては完成度70%くらいかな、、

その状態で当日本番を迎えましたが、、出来は40点、。

緊張はするは、指は震えるは、でボロボロでした^^;。

やっぱ、そんなもんですね、。

70%やって、当日で40%。

仮に95%だったとしても当日は70%くらいしか力を出せなかったことでしょう、。



バイオリンに限らず、スポーツや何事でも、

練習や準備の段階で、100%かそれ以上にしておいてはじめて、

本番で100%近い力を発揮することができるものですよね。

そのことをあらためて実感した発表会でした。



いや~それもしても、、

楽器を何も弾けなかった私としては、ほんとに初めてのコンサートステージ、。

今まで味わったことのない、たまらん緊張感でした(笑)!




  

Posted by 廣田 稔 at 14:54Comments(0)バイオリン

2014年01月04日

私的初夢プロジェクト2 「ちょっとしたカミングアウト!?」


ひとつ前の記事に続き、、


50代一年生、、気持ちも新たに、これから「新たな」ことを始めようという、

「私的初夢プロジェクト!」(笑)の二つ目はコレです!






私、かれこれ10数年前から葉加瀬太郎の大ファンで、

CDも全部持っていて、いつもオフィスや車の中で聴いています。

弊社主催の会のBGMに使ったことも、、、いつも使ってるか(笑)。


そんなある日、、

同じように車を運転しながら聴いてた時に、「自分でも弾けたらいいなあ、、」と何気に思いました。

ちょうどその時、たまたまバイオリンの体験レッスンを受ける機会があり、、

そのまま思い切ってレッスンをスタート。

いつまで続くかと思ってましたが、まだなんとかやってます。


ということで、、

実は、3年前からこっそりバイオリンのレッスンに通っているのです、。

これ知ってる人ほとんどいません、、、ちょっとしたカミングアウトかな(笑)。



音楽を聴くことはずっと好きでしたが、

楽譜を読めないのはもちろんのこと、

楽器はこれまで小中学校時代に笛やハーモニカをやったくらいで

何も出来ません。

大昔にちょっとだけ習ったピアノは片手でやめたし、(笑)。



なので、私が楽器を触るのは自分にとってはかなりの大事件なのです(笑)。


アラフィフになっての「バイオリンのおけいこ」はかなりこっぱっずかしい(笑)ですが、

これもバイオリン男子一年生(笑)のつもりで、楽しみながら続けていきたいと思ってます。



そのうち、醜い音色を聴かされるのではと心配されてる方、、大丈夫です!

まあ、皆さんのお耳に触れることはまずないので安心してください(笑)。



いつかは葉加瀬太郎の曲をカッコ良く弾けたらいいなと、、

初夢プロジェクトらしく(笑)妄想しています!



以上、、、テニスとバイオリン、、これからの私的な楽しみです!


  

Posted by 廣田 稔 at 15:45Comments(2)バイオリン