ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2007年10月19日

長崎にインキュベーションルームが!




昨日18日は、「SOHOフェア2007」 が開催されました。

私も参加させていただきましたが、200名を超える大勢の参加者で賑わっていました。


福岡SOHOサポートセンターをはじめ実行委員の皆さん、お疲れ様でした。


さて、


その会にも参加された、

有限会社サンビル興産 代表取締役の一ノ瀬恵介さんが、「ibb fukuoka」 にいらっしゃいました。


このたび、長崎初の民間インキュベーション事業として、

「インキュベーションルーム万屋」をオープンさせるそうです。





私たち 「ibb fukuoka project」 もゼロからのスタートでしたが、

一ノ瀬さんも、新たにこの事業をスタートさせるそうです。


私は証券マン時代、7年間長崎で過ごしました。 長崎は私にとっても思い入れの強いまちです。


一ノ瀬さんをはじめサンビル興産の皆さん、ベンチャーマインドを持ち続け、ぜひ成功させてください!


この施設に興味のある方は、写真内の事務局に問い合わせてみてくださいね。


  

Posted by 廣田 稔 at 17:02Comments(3)話題の広場

2007年10月18日

A&D CRECER  ~新入居企業紹介




「ibb fukuoka」ビル、の新入居企業を紹介します。



企業名は、株式会社A&D CRECER (エイアンドディ クレセル)


社長の安東紳一さんが勤めていた某企業からの営業譲渡により、

ミスタードーナッツ等の店舗を10数店運営していきます。





写真左が、代表取締役の安東紳一さんです。


これまでもこの事業に携わってこられた安東社長ですが、

新たなスタートを、ここ「ibb fukuoka」で切られました。 ぜひ頑張ってほしいものです。

10月1日付けで303号室に入居されました。  

Posted by 廣田 稔 at 10:23Comments(0)ibb fukuoka

2007年10月13日

ふくよかい メンバー拡大中!




ひょんなことから始まった集まり、

「ふくよかい」。


前回までの様子はコチラ


昨日12日夜、 3回目を開催しました!

今回も4人が初参加してくれました。 メンバー拡大中です!

場所は、中央区薬院のインド料理「ミラン」

本場のインド人(ネパール人スタッフも)がつくる料理。 特にナンが美味かったです。


前回の時、会の名前が決まりましたが、今回はロゴマークを決めようと、案をたくさん持ってきてくれました。 次回のときに正式発表してくれるそうです。


二次会は、薬院にある自動ドアをくぐった先にあるバーへ、、、。


今回、幹事をしてくれた、「Big Tree」 の高柳さん、ありがとうございました!



  

Posted by 廣田 稔 at 08:32Comments(0)オフタイム

2007年10月12日

タナベ経営研修会 開催




「ibb fukuoka project」 主催、(株)タナベ経営による、「1T4M戦略研修会」を

昨日11日、開催しました。


入居されてる企業への支援の方法で、何かいいモノはないか、ということで、

昨年はじめて開催しましたが、それに続き今回で二度目の開催となりました。


 


「ibb fukuoka」「ibb will 姪浜」 に、現在並びに過去入居企業5社が受講。

朝から夕方まで、まる一日をかけての長丁場の研修会ですが、

受講した各社にとって、今後の経営上、自社を見つめ直すいいキッカケになったなら幸いです。


研修会を行っていただいた(株)タナベ経営の皆様、ありがとうございました。  

2007年10月11日

週末にテレビ放映




お知らせです。


「ibb fukuoka」に、以前入居していた、


(株)ウェブテックジャパン


そして、現在入居中の


(株)リングス 


今週末にテレビにて紹介されます!  皆さん、ぜひご覧ください。



詳しくは、コチラをどうぞ!

  

Posted by 廣田 稔 at 16:24Comments(0)ibb fukuoka

2007年10月07日

眺望良好!




廣田商事(株)本社ビルを建て替えのためのオフィスの移転、ようやく落ち着きました。


一時移転先の旧本社ビル。 古いビルで使えるかなあ、と心配していましたが、壁と床と天井を改修すると、すっかりキレイになりました。

約一年間ここで仕事しますが、じゅうぶんやっていけそうです。




そして、この場所の一番のいいところは、窓からの眺望です!

目の前にひろがる港、向こうに見える荒津大橋、魚が飛び跳ねるのも見えますよ!

眺望は新本社ビルよりいいかも(笑)。


皆さん遊びにきてくださいね。
  

2007年10月04日

入居者の声をアップ!!

このたび、ibb fukuoka project では、

入居企業の皆さんにご協力いただき、

ibb fukuoka project を紹介するインタビュー動画をホームページ内にアップしました!


   「ibb fukuoka」
         ↓




   「ibb will 姪浜」
         ↓





「ibb fukuoka」入居企業、ナレッジネットワーク株式会社に製作をお願いしました。


そして、リポーターは皆さんご存知のあの人です!


動画作成にあたり、関係いただいた皆様ありがとうございました。



「ibb fukuoka project」 の「顔」が見える動画ができたと思っています。


皆さんぜひ一度ご覧くださいね。



詳しくは、弊社HPコチラからもどうぞ!  

2007年10月02日

おすすめの一冊!





「ふくおか経革広場」さんからいただいた、10月のお題は、


「最近のおすすめの一冊!」


ですが、このブログを書き出して読む本の数がめっきり減ってしまい、「最近」読んだ中では皆さんにおすすめしたいような本に出会えていません。 ブログの功罪かなぁ、、、なんて言い訳デス(笑)。


そこで、近年読んだ中での「おすすめの一冊」にしました。




ロングベストセラーなので、読まれた人もたくさんいらっしゃると思いますが、

「生き方」

京セラとKDDIを創業した、稲盛和夫氏が書いた名著です。

3年前の秋に読みました。 

ちょうど、自分の人生の中での大きな分岐点を迎えた時期でしたが、

その頃の自分に勇気を与えてくれた一冊です。


「楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する」

この本の中で、一番心に残ってる言葉です。


まだ読まれてない人は、ぜひ一度読んでみてください。 今でも書店のメインの売り場に平積みされていますよ!





ハイ!では、ここで番外編!





小学校低学年の三男のマイブーム、

「きつねのおきゃくさま」


皆さんこの絵本知ってますか?

きつねが、はじめは食べるつもりだったヒヨコやアヒルを、最後はいのちをもって助ける、というとっても絵本なお話デス。





この本、夜寝る前に自分のこどもに「読み聞かせ」した、数少ない絵本です(笑)。

でも三男の子には、読んであげてないんですが、、、(笑)。  学校ででてきたらしい・・・。



最後の意味不明な決めゼリフ、

「とっぴんぱらりの ぷう」 が、なぜか頭に残る一冊です! どうぞ!   

Posted by 廣田 稔 at 22:12Comments(0)話題の広場