ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

  

Posted by at

2008年02月29日

2月のAPCC

2月も今日で終わりですね。




今年で20回目のAPCC、2月もいろんな行事を行いました。


以前のブログで紹介しましたが、ジュニアメッセンジャーがホストファミリーの募集活動したり、



 
ミッションプロジェクトでは、宿泊研修会を開催。





ボランティア部会では新規ボランティアの登録説明会を開いたり、、


APCC支援の会・役員会や、NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡の理事会・総会も開催。 


その他にも、毎日のようにどこかで何かが行われてるAPCCです。



そして、現在募集中のホストファミリーも来週3月3日が申込締切日


数多くの方がホストファミリーに応募いただけるのを楽しみにお待ちしています。  

Posted by 廣田 稔 at 18:50Comments(0)APCC

2008年02月24日

地球儀に載るまち


先日、知人より卓上用の地球儀をいただきました。



この地球儀、スグレモノで360度横に回るだけでなく上下にも回ります! 

なので全方向に動かせて見たい国も目の前に現れます。





で、JAPANを見てみると、ない、、、、そう、FUKUOKAの地名が載っていません、、。

日本で載ってるのは、TOKYOとOSAKAだけ、、、。(なぜかHonshuとHokkaidoはのってましたが・・)

この地球儀日本製ではなく、地図の製作はドイツで、組み立ては中国のようですが、、、。

FUKUOKAの地名が載ってる世界地図や地球儀、まだあまり多くないです。



世界地図や地球儀を作る時に、日本の地名では「FUKUOKA」は外せない、、、、

そう世界の人たちから思ってもらえるようなまちに「FUKUOKA」になってもらいたいと、

いつも思っています。  

Posted by 廣田 稔 at 11:57Comments(0)身の周りの出来事

2008年02月22日

第12回定例交流会 ~ibb will 姪浜~



ベンチャーオフィス&アパートメンツ「ibb will 姪浜」

この2月でオープン2周年を迎えました。 おかげ様で、満室にて運営しています。

そんな中、22日(金) 二か月に一度の定例交流会を開催しました。

12回目の定例会。 今回は福岡市創業支援室の方々にも出席いただきました。




今回は、昨年8月に「ibb fukuoka」に入居したファースト・フィナンシャル・マネジメント(株)

土田雅彦社長に、「成長企業のための資金調達と財務改善」というテーマで講演いただきました。





元都市銀行支店長の土田社長、資本・財務政策について詳しく説明してくださいました。さすが金融のプロですね!

お金を上手に調達したい人、ファースト・フィナンシャル・マネジメントの門をたたいてみては!

土田社長、講演ありがとうございました。

ちなみに、社長はサーフィンが趣味だそうデス!


当日の様子、詳しくはコチラで!  

Posted by 廣田 稔 at 22:52Comments(0)ibb will 姪浜

2008年02月20日

次世代後継者育成塾プレセミナーのご案内





「創業、起業はチャレンジングなことです。既存の事業や組織を抱えながら、新たな成長や新規の事業展開を行うことは、もっと難しいことかも知れません。次の世代へ経営を引き継ぎ、さらに成長するために、企業は何に投資をすべきでしょうか?」      
                     ~「次世代後継者育成塾プレセミナー案内文より」~



ということで、麻生教育サービス(株)さんがこのほど、

「次世代後継者育成塾 NEXT」 

という次世代の後継者・経営幹部候補のためのプログラムを開講されます。

その事前説明会にあたるプレセミナーが開催され、ナント!私がミニ講演をします。

http://www.aso-education.co.jp/main/next/index.html

開催日は、3月5日(水)16:00~18:00

このプログラムに少しでも興味がある方、ぜひご参加ください!

詳細は、コチラです。

   

Posted by 廣田 稔 at 10:09Comments(0)話題の広場

2008年02月16日

PDSセミナーに参加

2月16日、「ibb will 姪浜」に入居してるプランドゥシー株式会社が主催する経営セミナーに参加しました。

「ベンチャー・中小企業の事業計画と資金計画」と題する約2時間のセミナーでしたが、丁寧でわかりやすいセミナーでした。


そして、セミナーの最後に戴いたのが、コレ!


「経営ハンドブック」~創業編~

中を開いてみると、成功企業への道のりを自分で思い描けるように作られていて、こちらもとてもわかりやすく出来ています。


事業をやる上で計画を立てるのは当たり前ですが、その当たり前が意外にできていないのが世の中です。

要は「やるかどうか。行動を起こせるかどうか。」、 やっぱりそれに尽きますね。


野中社長をはじめ、プランドゥシー(株)の皆さん、参加させていただきありがとうございました。

  

Posted by 廣田 稔 at 23:56Comments(1)ibb will 姪浜

2008年02月15日

ホストファミリー募集中! ~APCC~



本日2月15日の西日本新聞にも大きく掲載されていますが、

今年で20周年を迎える「アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)」では、今夏の招へい事業のホストファミリーを募集しています。


これまで延べ5000を超えるご家庭に、海外からやってくるこども達を受け入れていただきました。


私も二度ほどホストファミリーをしました。

いろいろ苦労もありますが、家族にとってのいい経験になったと思います。


皆様のご応募をお待ちしています!


詳しくはコチラで!

  

Posted by 廣田 稔 at 10:35Comments(2)APCC

2008年02月13日

祝!(株)ヒューマンセントリックス

昨日12日、フクオカベンチャーマーケットに行ってきました。

今回は記念すべき100回目で、記念講演(下の写真)やビジネス交流会・新商品展示会がいつも以上の規模で、本日13日まで開催されています。






そのビジネス交流会の席上にて、弊社のホームページを製作・管理してもらってる(株)ヒューマンセントリックスが、フクオカベンチャーマーケット大賞・優秀賞を受賞しました。 おめでとうございます!


(株)ヒューマンセントリックスの中村社長には、弊社「ibb will 姪浜」の立ち上げ時にも大変ご尽力をいただきました。 感謝しています。

この受賞を機に、さらに飛躍することを祈っています。

 
  

Posted by 廣田 稔 at 11:11Comments(1)話題の広場

2008年02月13日

ジュニアメッセンジャー始動! ~APCC~



2月11日の西日本新聞(上の写真をクリック!)でも紹介いただきましたが、

本年APCCでは、ファン拡大部会において、中学生ボランティアを中心にAPCCを広く市民にPRするチーム「ジュニアメッセンジャー」を結成しました。

ジュニアメッセンジャーは、APCCのPR活動と同時に、いろんな活動を通じて異文化・国際交流そして福岡についてなども楽しく学んでいく予定です。


 
その「ジュニアメッセンジャー」のキックオフの会を2月9日に開催。 ボランティアの友池さんよりAPCCボランティアでの体験談を話してもらった後、ファン拡大部会長の大倉君より各人に「任命証」が渡されました。




当日その後、さっそく天神の街頭に立ち、今年の夏のホストファミリーの応募を呼びかけました。

寒空の中での活動でしたが、終了後みんないい顔してました。 

ジュニアメッセンジャーのみんな、お疲れ様でした。


さて、

話は変わりますが、私も当日は天神の街頭に立ちましたが、その時に感じたことを一つ。

約一時間ほどでしたが、その間に多くの海外観光客とすれ違いました。

ひとつ前のブログで書いたことがすでに現実になってきてると痛感しました。

これからいろんな「商い」をする上で、「海外」を意識することは必定の世の中になった気がします。  

Posted by 廣田 稔 at 00:22Comments(0)APCC

2008年02月08日

中国のお正月



今日、中国の広州にいる知人より郵便物が、、、、。


何かなと中を開けてみると、春節お祝いのグリーティングカード、いわゆる年賀状でした。





大きくとても綺麗なカードの中に新年の挨拶文がありました。


これだけ見ても、中国という国がいかに春節を大事にそして楽しみにしてるかがわかります。


これからは、この時期日本に遊びに来る中国人がどっと増えてくるんでしょうね。


銀聯(ぎんれん)カードが使える店も増えてきています。

日本の商業施設にとっても中国人はさらに大切なお客様になることでしょう。

食品問題でギクシャクしていますが、ともに協力し、はやく解決してほしいものです。




  

Posted by 廣田 稔 at 20:06Comments(0)身の周りの出来事

2008年02月06日

ベストコンディション維持の秘けつ!





毎月恒例、「ふくおか経革広場」さんからいただいた、2月のお題は、


「ベストコンディション維持の秘けつ!」


このテーマ、他の方たちも書いてるように、やっぱり一番は「気を緩めないこと」、ですね。


寝不足や暴飲暴食など、少々不摂生してても、気が張ってると乗り切れるものです。

風邪引いたりするのはだいたい休みの日ですものね。


が、しかーし! 不摂生は体には決して良くないし、いつまでも若くないので、健康には気をつけたいですね。

私は40歳から毎年一泊二日で人間ドックを受けてますが、おかげ様で数値はだんだん良くなるみたい(笑)。


「健康に気をつけること」=「自己管理の基本」=「ビジネスの基本」ですね。 




icon64 icon64 icon64


ハイ! では、勝手に恒例(笑)の番外編です!




これもベストコンディション維持の秘けつ!かな?(笑)。  愛用のサプリメントの数々。  


カルシウム、ビタミンC、コラーゲン、グルコサミン、、、花粉の季節の今はシソ・甜茶エキスも・・・。

ひょんなことから飲みだし、いったん飲みだすと性格上やめられず、徐々に種類が増えていき・・・。

その数27粒!

今では、毎朝朝食代わりに食べて(?)マス!(笑)

効き目のほどはまったく判りませーん!(笑)  でもあまり病気しないから効いてるのかなぁ?


ちなみに、決して「〇〇製薬」の回し者ではありませんので、アシカラズ!

  

Posted by 廣田 稔 at 18:20Comments(0)話題の広場

2008年02月05日

和醸@北京




 



1月下旬、APCCミッションプロジェクト事前調査で中国の北京に行った時、

弊社「ibb will 姪浜」に入居してる、株式会社 和醸 (わじょう)の山本社長が、北京で経営してるお店に行ってきました。






お店の名前は、「地酒ダイニング Sake MANZO」。 昨年オープンしました。

2005年にオープンした「MANZO」の2号店です。

 


写真中央が、(株)和醸社長の山本 敬(やまもとたかし)さんです。

山本社長は、10年近く北京に在住し、2005年に「焼酎ダイニングバー MANZOをオープンしました。


 
 
私たちが行った二号店「Sake MANZO」は、遅い時間でしたが日本人や現地の方でにぎわってました。

中国語を話せる山本社長。 北京にすっかり溶け込み、現地での人脈も着々と築いているようです。

今年オリンピックが開催される北京を中心に、世界と日本を「日本の酒と食」で繋いでほしいと思います。  

Posted by 廣田 稔 at 14:07Comments(0)ibb will 姪浜