ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

  

Posted by at

2008年12月31日

2008年のアルバム


上の写真は、大晦日の今日、会社のオフィスから撮ったものです。

このオフィスで年を越すのも今年が最後。 来年の今頃は新社屋からこのブログを書いてるかな、、。


では!勝手に毎年恒例(笑)の「年間アルバム」を、写真中心に振り返ります。

今年もいろいろありました、、。

今回も公私ごちゃまぜでゴメンなさい(笑)。



****************************************

1月

・この冬一番の寒波による積雪の中、2008年スタート。







APCCミッションプロジェクト2008の、事前調査でバヌアツ共和国中国・北京を視察。

 




2月

・ベンチャーオフィス&アパートメンツ「ibb will 姪浜」で、定例交流会を開催。
 本年も、二か月に一度のペースで定例交流会を開催しました。


         4月(ib be united party 2008)   6月   8月   10月   12月  





APCC ジュニアメッセンジャー始動! 






3月

・「次世代後継者育成塾 NEXT」 のプレセミナーで講演






・APCCミッションプロジェクト2008 10ヵ国へ派遣!






4月

・「ib be united party 2008」 開催。
「ibb fukuoka project」の全体交流会、「ib be united party2008」(アイビー・ビーユナイテッド・ パーティー)を本年も開催しました。






・「ibb wish 長丘」において、交流会を開催。
本年は、4月のほか7月・12月にそれぞれ開催。 「キッズキッズ長丘」の園児達や、「wish長丘」にお住まいの皆さん、そして地域の方々など、多くの皆さんに参加いただきました。


            7月(七夕会)        12月(クリスマス会)




・APCCイエローキャンペーンを展開。
今年で20周年を迎えたAPCC。それを記念し、そしてさらにより多くの人に事業を知ってもらおうと、
「イエローキャンペーン」と銘打ち事業をPR。 ランドセルカバーの作成やラッピングバスを走らせました。







5月

・廣田油販(有)港GS 36年の歴史に幕パーキングに生まれ変わる。






APCC、どんたくパレードに参加。






6月

・「ibb fukuoka」ビル、リニューアル工事行う。
「ibb fukuoka project」のフラッグシップ・ビルにあたる「ibb fukuoka」ビルのリニューアル工事がスタート。エントランス会議室等を改修。7月に完了しました。






・APCC「Yellow Rock Festival」開催!
APCC20周年を記念して、福岡JCのOB・現役メンバーを中心としたアマチュアバンドが一同に集まり、チャリティライブコンサートを開催しました。







7月

・新本社ビル「ibb CORE 港」、起工式を挙行。
創業80周年、会社設立45周年の記念事業の一環としての、新本社ビルの建設計画。ビルのネーミングも「ibb CORE 港」に決まりました。







・APCC、夏の招へい事業開催。

 
 
 





8月

・サマーツアー2008・in屋久島&鹿児島
息子2人(二男・三男)と世界遺産・屋久島鹿児島の旅へ。

 





9月

・「福岡SOHOサポートセンター」が「ibb will 姪浜」へ移転。







・リーマン・ショック! 世界規模の金融危機へ。







10月

・祝! ダブル受賞 ~福岡市ステップアップ最優秀賞~

 





・APCC20周年記念 「福岡ミュージックフェスティバル」開催。
APCC20周年の最後を飾る、福岡ミュージックフェスティバルが10月26日に開催。 約1万人が集まり、谷村新司さんらのライブを堪能しました。







・世界の証券市場で暴落続く。
「100年に一度の金融危機」と語られる。

  





11月

・廣田商事(株) 設立45周年を迎える。







・歴史的会合「G20金融サミット」が開かれる。







12月

・建設工事順調に進む ~「ibb CORE 港」~
工事が順調に進む「ibb CORE 港」。 ビルの詳細も決まりました。







APCCミッションプロジェクト2009の、事前調査でカンボジアを視察。

 





・APCC「ウィング・キッズ・プログラム」開校。








etc


  

  

  

  

       




****************************************

今年の年頭のブログで、今年のスローガンを、

「THINK GLOBAL ACT LOCAL」(シンクグローバル アクトローカル)
「グローバル(地球的)な広い視野で考え、ローカル(地域で)行動する」


としましたが、まさにそれを強く意識せざるをえない一年になりました。

サブプライムローン問題に端を発した金融問題。 9月にリーマンブラザーズが破綻して以降は、

「100年に一度」と語られるほどの世界的な金融危機に発展し、さらに全世界同時不況期に突入しています。


そんな中、弊社は設立45周年を迎え、新本社ビルの建設をスタートすることができました。

これもひとえに皆様のお陰だと、心より感謝いたします。



また今年、3回目の実行委員長を務めたAPCCが、20周年を迎えました。

記念事業等を多岐にわたり行いましたが、こちらもボランティアをはじめ皆様のおかげで成功裏に終えことができました。

本当にありがとうございました。



それから!

年の初めにブログで誓ったスポーツジム行き50回は、見事達成しました! 

ちなみに、体重は変わりませんでしたがー(笑)。





今年も、こうして無事に大晦日を迎えられることを幸せに思います。

このブログを読んでいただいてる方、そして「よかよかブログ」に携わってるすべての方に感謝いたします。

ありがとうございました。



それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。


廣田 稔


  

2008年12月30日

ミッション09事前調査 ~カンボジア旅行記~



APCC(アジア太平洋こども会議・イン福岡)の2009年の派遣事業、ミッションプロジェクト2009

12月上旬、7ヵ国の中で今回初めて派遣するカンボジア(プノンペン)の事前調査に、APCCスタッフとして倉重前副実行委員長とともに行ってきました。

大変遅くなりましたが、その時の報告をしますね。


****************************************************


12月11日、福岡空港を出発。

経由地のタイ・バンコク空港へ。

当時、バンコクでは政治的内紛で空港が占拠される大騒動が起こったすぐあとでしたが、、、。


ご覧の通り、空港の構内はその気配は全くなし。

空港の外には出ていませんが、普段よりも増して閑散としているようでした。

現在、タイへの観光客は激減とのこと。

でも、行くなら人が少ない今がチャンスかもですね、円高ですしー(笑)。



夜に、カンボジア・プノンペンの国際空港に到着。

 
その国の治安のぐあいは、空港から一歩外に出たその場の雰囲気でおおよそ見当がつきます。

空港から出てくる私たちを見る「目」もそれほど鋭くなく、言い寄ってくる人もほとんどなし。

プノンペンは比較的治安は良さそうだと感じました。




まっすぐ、宿泊する「PRINCESS HOTEL」にチェックイン。 本番の時も使用予定のホテルです。 
大きくはありませんが、落ち着いた雰囲気のホテルです。




 
翌朝、ホテルの前で撮影。 のんびりとした感じですね。


車は少なく、バイクと自転車がメインの乗り物のようです。
サドルやエンジンやマフラーなど、バイクの部品を売ってる店が町中にありました。
 
車に乗ってて感じることは、他のアジアの国々と違って、「クラクション」を鳴らさないこと(笑)。

昨年行ったインドでは、どの車もクラクション鳴らしっぱなしで、「そこのけそこのけ!」でしたが、

ここカンボジアは、スピードも出さず(道すいてるのに:笑)、安全運転でクラクションもならさない、、。

国民の人柄が推察できますね。



APCCのカンボジア窓口の教育省を訪問。 教育省のこども担当局のPhan局長らと面談。

(写真、旗が表裏逆でした、、ゴメンナサイ!)

会って一番に聞かれたのは、カンボジアの印象について、。

「思った以上に安全で、人が温かそうだ」と答えると、

Phan局長は、「カンボジアは、アジアで一番安全な国だ。でも知られていない。それをこれからもっとアピールしたい」と、力強く語っていました。 

過去の暗い歴史から脱却し、国のイメージアップを図ることが、カンボジアの大きな課題のようです。


来春のこどたちの派遣について打ち合わせをしました。

ミッション受け入れは今回が初めてということもあり、こどたちが来るのを楽しみしてるようです。

すでに準備をはじめてるようで、しっかり歓迎してくれて深い交流ができそうです。

写真、一番右写ってる人は、2004年にシャペロン(引率者)として来福した、、、名前は何だっけ(笑)。





 
多くの観光客が訪れるトンレサップ川沿いの道で沿岸工事をやってましたが、日本の開発援助で行われてるようでした。

他にも、日本からは多くの援助が行われており、カンボジア国民の「日本」に対するイメージは悪くないようです。




ミッション事前調査を終え、せっかくカンボジアに来たので足をのばして、、

世界遺産「アンコール・ワット」を一目見ようと、アンコール遺跡のある町シュムリアップに行ってきました。


アンコール遺跡、想像以上でした!
  
左が「アンコール・ワット」、右が「アンコール・トム」

エジプトのピラミッドを彷彿させる(行ったことはありませんが:笑)、膨大な石を積み上げ、その石に彫刻を施す。

日本では鎌倉時代にあたる時期に、よくこれだけのものを創造したものだと、、、

一見の価値ありです!


皆さんもぜひ行ってみてくださいね。



**********************

カンボジアへの行ったのは今回が初めてでした。

行く前までは、「カンボジア」と聞くと、「地雷」などどちらかというと良いイメージはありませんでしたが、

行ってみると、治安はいいし物価も安いし人もあたたか。


現在の金融危機のあと、アジアでは中国やインドはもちろん、タイやベトナムが成長するのでしょうが、

その次あたりには、カンボジアも台頭してくることだろう、、と感じました。


以上、

また行ってみたいと思える国、カンボジアの報告でした!


  

Posted by 廣田 稔 at 15:23Comments(1)APCC

2008年12月28日

葉加瀬太郎 ~Classical Tuning~



今日は12月28日。

会社としての業務は26日で仕事納めしましたが、

ひとりオフィスでいそいそとデスクワークやってます。


で、オフィスに流れてるBGMはコレ!



葉加瀬太郎の一番新しいアルバム「Classical Tuning」

以前のブログでも書きましたが、

今私が一番聴いているアーティストです。

今回のアルバム、

7曲目のアメリカのロックバンド「ジャーニー」のカバー曲、「Open Arms」がイイですね。





で! コレもまた(?)買ってしまいました!


       (^^!)。


  

Posted by 廣田 稔 at 11:30Comments(0)my favorite

2008年12月24日

賃貸オフィス・フロアのご案内 〜本社ビル建設報告.7〜

弊社創業80周年、会社設立45周年の記念事業の一環としての、新本社ビルの建設計画。


   Hirota Shoji Head office building
ibb CORE minato
      アイ・ビー・ビー コア港



 
だいぶカタチができてきました。 1月中旬には、最上階の5階まで建ち上がる予定です。 


このたび、賃貸オフィス・フロアの詳細が決まりましたのでお知らせします。

今回は、賃貸オフィス プロモーション・ブログです!(笑)。  お付き合いくださいね。



当ビルの3,4階部分の各階に2室づつ、全部で4室の賃貸オフィスがあります。

賃料等も決まり、入居者の募集を開始しました。

2009年4月完成予定です。

オフィスの一番の売りは「ロケーション(立地)」「眺めの良さ!」


海の向こうに荒津大橋を望み、博多湾に面するその場所は、中央区・港。 

市内中心部でありながら、潮の香りが漂い かもめが海風に舞う、、。

古いものと新しいものが混在するまち、「港」。

そんな場所に、「ibb CORE minato」は位置します。



天神から車で10分ほどの距離にありながら、周辺の交通はスムーズ。

都市高速西公園ランプより車3分。

地下鉄大濠公園より徒歩5分。

桜の名所、西公園へも徒歩10分程。

近くには、オシャレな飲食店が立ち並び始めています。



ビルの前面にはガラスカーテンウォールを採用。 開放感溢れるオフィスになります。 

4階の2室には、専用のテラスを設置。 仕事の合間、テラスから海を眺めながらホッと一息つけますよ。

個別空調はもちろん、OAフロアやセキュリティ設備など、建物ファシリティも充実。

クリエイティブな、デスクワーク中心のお仕事には最適のオフィス環境です。



賃貸オフィス部分以外にも、、、


ビルの5階に博多港が一望できるカンファレンスルーム「Studio Co-CORE」を設けます。
入居者は安価で使用できます。

「Studio Co-CORE」イメージ



そのほかにも、

「ibb fukuoka project」の一環としてのビジネス交流やマッチング。

「ibb fukuoka」ビル「ibb will 姪浜」のミーティングルームの利用。


などなど、ビジネスをサポートするサービスを取り揃えています。


そして、何といっても! ビル2階部分が廣田商事(株)の本社になります!(笑)。



詳細は、以下のチラシをクリック拡大してご覧ください。 
             (ちょっと見えにくいと思いますが、大きめに拡大してくださいね)

  


以上、すっかりPRオンリーの内容になってしまいましたが、

弊社が自信を持ってお勧めするオフィスです。


ご興味ある方は、直接 私まで、

もしくは、弊社 までお問い合わせください。
  

Posted by 廣田 稔 at 19:43Comments(0)ibb CORE 港

2008年12月23日

ウィング・キッズ・プログラム開校式 ~APCC~



10月より、21期目に入ったAPCC


その新しい事業、

       ~世界にはばたく日本のこども大使育成塾~  
   「APCC ウィング・キッズ・プログラム」


私、今期はこの事業を担当することになりました。

微力ですが、ほかのボランティアメンバーと共に頑張りたいと思います。



そして本日、

第一期生の開校式を行いました。



ウイング・キッズ・プログラムの第一期生です。

はじめに認定証を授与。 緊張した面持ちでした。

そのあと、塾長の占部賢志先生(福岡県立太宰府高校教諭・日本史)に講演をしていただきました。

 
NPO法人 師範塾の塾長でもあられる占部先生。

「日本の歴史や文化を学びながら、国際友好派日本人を目指そう!」と語りかける塾長のお話に、

こども達も興味深く聞き入っていたようです。



そして最後に、ボランティアメンバーによるワークショップを開催。

それまでの硬い表情が、一気に笑顔に変わりました。


無事に開校式が終了し、これからウィング・キッズ達は来春行われる「派遣事業(ミッションプロジェクト)」に各国にわかれて参加します。


まずはこのミッションプロジェクトで海外を肌で感じ、

一回りも二回りも大きくなって帰ってきてほしいと思います。



  

Posted by 廣田 稔 at 23:23Comments(0)APCC

2008年12月22日

福岡JC 年度の変わり目




私が以前に所属していた、(社)福岡青年会議所(福岡JC)。


この団体の大きな特徴は、組織が一年度ごとに総入替になる単年度制40歳定年制です。

一年は1月から12月までの一年間。

なので12月は最終月になり、その年に40歳を迎えたメンバーは卒業になります。

先日、その卒業式にあたる「卒業生を送る夕べ」に出席しました。



今年も47名のメンバーが卒業を迎えました。

卒業生の皆さん、これで社会復帰ですね(笑)。 

青年会議所活動で培った経験を、これからの人生に生かしてください。




組織は一年ですべて代わるので、理事長も交代です。

2009年度の理事長は、

三陽不動産(株)常務取締役の大村 光(おおむら こう)君です。



先日、新任に向けての挨拶に来てくれました。

彼は、私が5年前に理事長をしたときに補佐役を務めてくれました。

そして、「ibb wish 長丘」の入居仲介でもお世話になっています。


長いようで短い一年間、福岡JC理事長として大活躍を期待しています。


  

Posted by 廣田 稔 at 22:22Comments(0)身の周りの出来事

2008年12月22日

クリスマス会2008 ~wish長丘~

どーも! みなさまご無沙汰しております。

ブログ、、すっかりサボってます、、、まぁ、それほど待たれてもないと思いますが(笑)。

頭の中に、それなりにネタはあるのですが、、それなりに忙しく、更新ままならず、、、。

、、と、言い訳はこれくらいにして、。






さて、

先日20日。

「ibb wish 長丘」の保育園、「キッズキッズ長丘」において

クリスマス会を開きました。

「wish 長丘」がオープンして2回目のクリスマスとなりました。




「キッズキッズ長丘」の園児達や、「wish長丘」にお住まいの皆さん、そして地域の方々など、

多くの皆さんに参加していただき、クリスマス会を開くことができました。


飾り付けや紙芝居など、事前に準備していただいた、(有)キッズプランニングの臼木社長をはじめ先生の皆さん、楽しいひとときをありがとうございました。


当日の様子は、臼木社長のブログ と、 弊社HPをご覧ください。





  

Posted by 廣田 稔 at 16:26Comments(0)ibb wish 長丘

2008年12月11日

合同忘年会2008 ~will姪浜 定例会⑰~



ベンチャーオフィス&アパートメンツ「ibb will 姪浜」


ご報告遅くなりましたが、

17回目にあたる定例交流会を、12月4日に開催しました。

12月ということで、ibb will 姪浜と前原SOHOネットワーク(まえそう)、西区の元気な仕事人の合同忘年会にしました。




自己紹介にはじまり近況報告、これからの活動予告、日頃の愚痴などなど、、、

20名ほどで多いに語り合いました。

例によって(?)、私は後半は寝てましたがー(笑)。

当日の様子は、コチラで。

「ibb will 姪浜」では、来年も定期的に交流会を開催したいと思っています。


今回が17回目、、。 目指せ!100回! 





  

Posted by 廣田 稔 at 00:58Comments(1)ibb will 姪浜

2008年12月01日

あ・うんのぬくぬく家 天神店

今日から12月。

12月と言えば、忘年会シーズンですね!


ということで、今回は「ibb fukuoka」ビル1階のお店、

「あ・うんのぬくぬく家 天神店」を紹介します。




この店は、

有限会社アーバン (あ・うんグループ) が運営してる店で、

「ibb fukuoka」がスタートした2000年にこの店もオープンしました。

「ぬくぬく家」の一号店です。

値段も手頃で、味もよく、

事前にしっかり予約しないと、ビルのオーナーでも入れてもらえない(笑)、人気店です!

先日も行ってきましたが、その日も満席でしたヨ。


皆さん、今年の忘年会で利用してみては!?   事前予約を忘れずに!





  

Posted by 廣田 稔 at 18:56Comments(1)ibb fukuoka