ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

  

Posted by at

2009年11月16日

第1回チャレンジゲートin九州 開催!





このブログでも告知していました、


ドリームゲートアドバイザーによる、起業家向けセミナー&交流会。


チャレンジゲート


記念すべき、九州での第1回目の「チャレンジゲートin九州」を、


先週金曜日(13日)に開催しました。



私はアドバイザーの一人としてお世話係での参加です。



大雨が降り続く悪天候の日にもかかわらず、23名の受講者に参加いただき、


アドバイザーも合わせて会場ほぼ満杯の中での開催となりました。


告知に奔走してくれた皆さん、ありがとうございます!




まずは、当日東京より駆けつけていただいた、ドリームゲート本部スタッフの柴木さんより、

チャレンジゲートの趣旨説明をしてもらい、


そしていよいよセミナーがスタート。


 
第1部は、児玉邦康アドバイザーによる、

「アイデアをビジネスに、夢を現実に 先輩起業家から学ぶ!ビジネスプラン作成セミナー」。

約一時間の講演の最後に、セミナーの話の中に出てくる、

児玉さんのアドバイスを受けて実際に起業した方が、サプライズゲストとして登場!

起業家の生の声が聞けて、とてもリアルなセミナーとなりました。






 
第2部は、松島浩史アドバイザーによる講演。

「飲食店成功と失敗の分かれ道 飲食店開業に潜む罠を、専門家が徹底伝授」と題し、

脱サラ会社員が飲食店を開業するまでを一つのストーリーにして、

具体的に判りやすく講演してもらいました。




そのあと、同じ会場にて交流会を開催。


予定の時間を大幅にオーバーするほど盛り上がった会となりました。



九州初!第1回目! ということもあり、

手さぐりの中での開催となりましたが、

皆さんのご協力により、有意義な会にすることができたと思います。


司会役の石垣アドバイザー、会計係の樋口アドバイザーをはじめ、九州のアドバイザーの皆さん、


関係者の皆さん、そして受講していただいた皆様、ありがとうございました。



で!


次回開催は、


来年1月22日です。


詳細は、近日中にココで告知します。 お楽しみに!



  


Posted by 廣田 稔 at 22:02Comments(4)ドリームゲート

2009年11月12日

(株)ひかり薬局 ーwill姪浜 新入居企業紹介ー



ベンチャーオフィス&アパートメンツ「ibb will 姪浜」


11月に新たに入居した企業を紹介します。


株式会社ひかり薬局



事業内容は、

調剤薬局の経営と医療器具および医薬部外品の販売

調剤薬局のチェーン展開

薬剤師の派遣






写真中央が、社長の畠山俊夫さんです。



山形県酒田市に1店舗目を開業。


その後、福岡県筑紫野市に2店舗目を開き、現在に至っています。



在宅・通院・入所を問わず、高齢者の生活を事実上サポートしている高齢者介護施設等と高度に提携し、

施設を通したデリバリー型の処方箋薬供給を行い、患者側に立った投薬サポートの実現と、医療機関に

依存しない販路確立を目指しています。




山形からなぜ次に福岡なのか?


この質問に、


「知人・友人が多いということもあるが、交通の利便性が良いのが福岡を選んだ一番の理由」

「東京はコストが高いし、山形は薬剤師の数が不足している」


そして今後について、


「これまで培ってきたノウハウを活かして、早期に福岡市内に出店をはたし、市内で多店舗展開をしていきたい」


と語る畠山社長。



will姪浜入居を機に、夢を実現してほしいと思います。



  


Posted by 廣田 稔 at 07:07Comments(0)ibb will 姪浜

2009年11月10日

ウィング・キッズ 11月・ 太宰府探訪 ーAPCCー

        アジア太平洋こども会議in福岡(APCC)

       ~世界にはばたく日本のこども大使育成塾~  
   「APCC ウィング・キッズ・プログラム」


11月講座は、



郷土の体験学習として、「太宰府探訪」に行きました。



11月8日。 天神より、西鉄電車に乗り太宰府へ。



 
身体を清め、本殿を参拝。



本殿の下に、菅原道真公が眠っているそうです。




その後、本殿裏へ、



「野見宿祢(のみのすくね)の碑」。

野見宿祢は菅原道真公の祖先にあたり、わが国における相撲の祖神とされてるそうです、、、、

初めて知りました!皆さん知ってましたか?




そのあと、

大相撲九州場所前の伊勢ヶ濱部屋を訪問しました。

大関・日馬富士が所属する部屋です。

大関に会えるかなぁ、と少し期待していましたが、

この日は、力士さん達はちょうど出げいこに行っていて、練習風景は見れませんでした、、、、残念。





でも、部屋に残っていた力士さんが、こころよく写真撮影に応じてくれました。





その後、占部塾長より郷土の歴史や太宰府にまつわる貴重な講話をいただきました。


占部塾長の話を聞くのはこれで何回目かな、、、


はじめのころは、ボーっとしながら聞いてる子も見受けられましたが、


近頃は、塾長の話をしっかり吸収しようと、話を聞くメンバーの姿勢が変わってきたように感じます。





そして、おとなりの九州国立博物館へ。






ボランティアガイドさんに、館内の展示物を丁寧に説明してもらいました。





時間の関係で、駆け足になってしまいましたが、もっともっと説明を聞いていたかったです。





帰りに、明治維新にゆかりの深い「松屋」さんで梅ヶ枝餅を買って、みんなでいただきました!



太宰府、、、もちろん私自身何度も来たことがありますが、新発見連続の太宰府探訪となりました。


ウィング・キッズのメンバーも、何かを発見した一日になったことでしょう。


ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


  


Posted by 廣田 稔 at 18:30Comments(0)APCC

2009年11月06日

「wish長丘」懇親会  ー「J.H.V.」でのひとときー




昨夜、本社ビル1階のワイン&ダイニング「J.H.V.」において、


「ibb wish長丘」での交流会でお世話になっている皆様と、


日頃のお礼もかねて、懇親会を開催しました。







出席いただいたのは、

建物内保育園「キッズ・キッズ長丘」を運営いただいてる、


(有)キッズプランニングの臼木社長、鳥飼先生。


MIKI・ファニットの太刀山さん


ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)の桑原さん


オフィスエイツに所属してるフリーアナウンサー天野さん



それと、当日飛び入りで参加いただいたスペシャルゲスト、

(株)ディー・ブレイン九州の岸原さんと前田さん。



それと、(株)アイ・ビー・ビーの篠原と浅田。



総勢10名での、ちょっとした「合コンパーティー」のようでした(笑)。






美味しいワインと食事で話もはずみ、楽しいひとときとなりました。


ご参加の皆さん、ありがとうございました。


これかも、「ibb wish長丘」での交流会、地道に続けていきたいと思います。

  

Posted by 廣田 稔 at 11:57Comments(6)Wine Bar 「J.H.V.」