ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2012年03月29日

ウィング・キッズ 3期生 in 台湾 ーAPCCー








                 アジア太平洋こども会議in福岡(APCC)
               ~世界にはばたく日本のこども大使育成塾~  
            「APCC ウィング・キッズ・プログラム」


一年半にわたる活動の総仕上げとしての「スタディツアー」に、

第3期生のウィング・キッズメンバー30名とボランティアの引率者7名で、

3月24日から28日まで、台湾に行ってきました。




本日、3月29日付の西日本新聞にもその様子が掲載されています。





現地では、新竹地区にある小学校の家庭にホームステイをさせてもらいながら、

学校にて、茶道や着付けなどのブースを設営。

そして、

台湾に行く前に、

子どもたちが、自分の家族や学校の先生や友人など約1000人に取材したアンケートをもとに、

「台湾の人に伝えたい、日本や福岡のこと」などをプレゼン発表しました。


そのほか、

台南や台北にある日本ゆかりの地を見学。



台湾料理も堪能してきました。



 

 

 

 

 

 



分刻みのハードスケジュールとなったスタディーツアーin台湾でしたが、

子ども達にとって、深い思い出となったことでしょう。



ウィング・キッズ3期生、修了式を残すのみとなりました。


  

Posted by 廣田 稔 at 21:14Comments(0)APCC