ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2009年12月27日

遅ればせの「THIS IS IT」!





マイケル・ジャクソンの大ファンです。


が、


「THIS IS IT」は、所詮ドキュメンタリー映画だし、、、

と、あんまり見たいと思ってませんでしたが、



映画観た人、異口同音に「最高~!」と口をそろえるので、


みんながそこまで言うのならと、遅ればせながら鑑賞してきました。




、、、う~ん、確かにサイコーです!



映画観ながら、自然と手や足がリズムとってる自分がいました。



一つのコンサートを創り上げるために、、

マイケルの並々ならぬ情熱と、年齢をみじんも感じさせない躍動感、

それを支えるスタッフやミュージシャン、バックダンサーの本気度が伝わってきます。



目標に向かってみんなの力を一つに結集する、、、


実際に表に出てくるのは全体の1.2割で、その裏に見えない8割があるからこそ、表の2割が輝く、、、


こうやって、他が真似ができない、オリジナル・ブランドを確立していくんですね。


「いい仕事」をしてるなあ、と感じました。


どんな「職業」も、根っこは同じですね。




「THIS IS IT コンサート」、、、ぜひ完成品を観たかった、、、残念です。


マイケル、、、伝説になりました。




ところでこのブログ、


もちろん!マイケル・ジャクソンの「レコード」を「ステレオ」で聴きながら書いてマス^^!





同じカテゴリー(my favorite)の記事画像
強い会社の教科書
朝の一本
「WITH ONE WISH」
「顧客を獲得できるセミナーづくり 7つの法則」
「THE BEST OF TARO HAKASE」
ひまわり ー葉加瀬太郎ー
同じカテゴリー(my favorite)の記事
 強い会社の教科書 (2013-05-05 09:09)
 朝の一本 (2013-04-08 08:50)
 「WITH ONE WISH」 (2012-11-12 20:44)
 「顧客を獲得できるセミナーづくり 7つの法則」 (2012-02-10 11:30)
 「THE BEST OF TARO HAKASE」 (2011-08-13 14:05)
 ひまわり ー葉加瀬太郎ー (2010-12-26 06:06)

この記事へのコメント
マイケルの 『Heal the world』 を聴くと…なぜか涙が

頑張らなきゃ~と思わせてくれる曲です
Posted by 春 at 2009年12月27日 01:33
春さん、ありがとうございます。
映画観ましたか? コンサートの一列目の席に座ってるようですよね!
Posted by 廣田 稔廣田 稔 at 2009年12月27日 02:34
とうとう行かれたのですね!よかったですよね!
本当に、この完成品を観たかったです。。。
特にファンだったわけでもないので、CDも持っていないんです。
というわけで、注文してしまいました。
Posted by みかりん at 2009年12月28日 00:32
みかりんさん、映画勧めてくれてありがとうございました。
「レコード」なら持ってるので、お貸ししますよ!(笑)。
Posted by 廣田 稔廣田 稔 at 2009年12月28日 08:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。