ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2007年09月15日

オーストラリア旅行記1 ~出発~




昨年の夏。長男の息子とニューヨークに行きましたが、→コチラ


今年の夏は、8月24日~28日の5日間、二男の息子と二人でオーストラリアに行ってきました。

遅くなりましたが、その旅行記を、写真を中心に数回にわたってアップしますね。


************************************************************

その1、出発編





8月24日、福岡空港を出発。 中部国際空港(セントレア)にむかいました。






中部国際空港(セントレア)。 広くてきれいですね。 

そしてなんといっても、国内線と国際線が同じ建物の中なので、移動が楽です。




 

空港で、円とオーストラリアドルを交換。

驚いたことに、円をオーストラリアドルに交換すると、104円ほどで1オーストラリアドルでしたが、オーストラリアドルを円に交換すると、1オーストラリアドルは85円にしかなりません。 その差約20パーセント。 米ドルの場合、その差は5パーセントほどなのに、すごいプレミアムです。
この差で商売できそうですね!



そして、ジェットスター航空(日本で言えばスカイマークのような格安運賃の航空会社ですね)の夜の便で、オーストラリアのケアンズに向け出発。

 

翌25日の早朝にケアンズ着、そしてカンタス航空に乗り換えて、目的地のエアーズロック空港へ向かう。 

そして、飛行機から見えました! そう、世界最大級の一枚岩エアーズロック(ウルル)です。





 

空港着後ホテルへ。  エアーズロックがある以外は、あたりは一面の大草原です。 






宿泊先の、アウトバックパイオニアホテル・エアーズロック

エアーズロック観光者のための施設、エアーズロック・リゾートのホテルの一つで、時間がゆったりと流れる、居心地の良いホテルでした。




  

チェックイン後、午後は施設内を散策。 

水は冷たかったですが、プールサイドでも過ごしました。 昼間は30度近くまで上がりますが、夜中は5度くらいと、一日の寒暖の差が20度くらいあるようです。

空気はカラカラに乾燥してるので、目の前のいろんな風景が、まるでポスターでも見てるように鮮明に目に飛び込んできます。


To be continued・・・。

同じカテゴリー(旅行記)の記事画像
オーストラリア ブリスベン・メルボルン旅行
ダイナミック上海! ーChinese Wave vol.3 
世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.4
世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.3
世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.2
世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.1
同じカテゴリー(旅行記)の記事
 オーストラリア ブリスベン・メルボルン旅行 (2017-08-31 18:46)
 ダイナミック上海! ーChinese Wave vol.3  (2010-09-05 14:30)
 世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.4 (2008-09-16 01:45)
 世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.3 (2008-09-15 20:35)
 世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.2 (2008-09-15 11:11)
 世界遺産・屋久島&鹿児島サマーツアー08 vol.1 (2008-09-15 07:37)

Posted by 廣田 稔 at 02:03│Comments(0)旅行記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。