ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2021年01月01日

2021年「脱炭素の主役 世界競う」

2021年「脱炭素の主役 世界競う」
2021年 新年あけましておめでとうございます。
元旦。
福岡は小雨まじりの冬曇りの朝。
初日の出、今年は雲の隙間から見えそうで見えませんでした、。

2021年「脱炭素の主役 世界競う」
朝の西公園・光雲神社。 コロナ禍の中、参拝客は少なめです。


2021年「脱炭素の主役 世界競う」
毎年、その年や将来を展望する言葉を表してる、日本経済新聞元旦の「見出し」。
今年の見出しは、

「脱炭素の主役 世界競う」

世界がカーボンゼロを競い始めた。

日本も2050年までに二酸化炭素(CO2)など温暖化ガスの排出を実質ゼロにすると宣言した。

化石燃料で発展してきた人類史の歯車は逆回転し、エネルギーの主役も交代する。

農業、産業、情報に次ぐ「第4の革命」が大きく動き出す。




2021年「脱炭素の主役 世界競う」
コロナ禍をきっかけに、世の中が大きく変わり始めました。
カーボンゼロの動きも加速度的に進みそうです。
以前から叫ばれてた温暖化対策、今回は本物のようです。

そういったことを自社でも自分自身でもしっかりと考えながら、行動に移していきたいと思います。


2021年「脱炭素の主役 世界競う」
2021年は明るい一年であってほしいですね。

皆様にとって良い年となるようご祈念申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!




同じカテゴリー(身の周りの出来事)の記事画像
2022年「資本主義  創り直す」
2020年「さびつく成長の公式」
2019年「つながる100億の脳」
2018年「溶けゆく境界 もう戻れない」
2017年「『当たり前』もうない」
2016年「目覚める40億人の力」
同じカテゴリー(身の周りの出来事)の記事
 2022年「資本主義 創り直す」 (2022-01-01 12:17)
 2020年「さびつく成長の公式」 (2020-01-01 11:40)
 2019年「つながる100億の脳」 (2019-01-01 11:12)
 2018年「溶けゆく境界 もう戻れない」 (2018-01-01 11:24)
 2017年「『当たり前』もうない」 (2017-01-01 11:50)
 2016年「目覚める40億人の力」 (2016-01-01 11:52)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。