ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2022年01月01日

2022年「資本主義 創り直す」

2022年「資本主義  創り直す」
2022年 新年あけましておめでとうございます。
元旦、気温は1度。かなり冷え込んでますが、快晴の朝を迎えた福岡です。
初日の出、今年はキレイに拝むことができました。




2022年「資本主義  創り直す」
西公園・光雲神社。 今年は朝から人出が増えてるようです。



2022年「資本主義  創り直す」
毎年、その年や将来を展望する言葉を表してる、日本経済新聞元旦の「見出し」。
今年の見出しは、

「資本主義 創り直す」

資本主義が3度目の危機にぶつかっている。

成長の鈍化が格差を広げ、人々の不満の高まりが民主主義の土台まで揺さぶり始めた。

戦前の大恐慌、戦後の冷戦期と度重なる危機を乗り越えてきた資本主義は再び輝きを取り戻せるのか。

成長の未来図を描き直す時期に来ている。



2022年「資本主義  創り直す」
これまで当たり前のこと思ってきた資本主義が制度疲労に陥ってきてるようです。
これまでの価値観にとらわれることなく、変えるべき弱いところは変えていく、
そんな弱点の改革がこれからの日本には大事と説いています。




2022年「資本主義  創り直す」
コロナに翻弄されてきたこれまでの2年間でしたが、

2022年こそは明るい一年であってほしいですね。

皆様にとって良い年となるようご祈念申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

同じカテゴリー(身の周りの出来事)の記事画像
2021年「脱炭素の主役 世界競う」
2020年「さびつく成長の公式」
2019年「つながる100億の脳」
2018年「溶けゆく境界 もう戻れない」
2017年「『当たり前』もうない」
2016年「目覚める40億人の力」
同じカテゴリー(身の周りの出来事)の記事
 2021年「脱炭素の主役 世界競う」 (2021-01-01 10:44)
 2020年「さびつく成長の公式」 (2020-01-01 11:40)
 2019年「つながる100億の脳」 (2019-01-01 11:12)
 2018年「溶けゆく境界 もう戻れない」 (2018-01-01 11:24)
 2017年「『当たり前』もうない」 (2017-01-01 11:50)
 2016年「目覚める40億人の力」 (2016-01-01 11:52)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。