ibb fukuoka project = 輝きつづけるまち・福岡創造プロジェクト。  このプロジェクトでの出来事を中心に、仕事・オフタイム・時事・ボランティアでかかわっている 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」(APCC)のことなど織り交ぜ、気楽にアップします。

2011年06月17日

盛況!! 起業家支援セミナー




昨日の6月16日、


(株)アイ・ビー・ビーの主催で、


「ibb起業家支援セミナー」を開催したところ、


30名を超える皆様に集まっていただく盛会となりました。





当日の様子は、コチラで!




皆さん、講師のお話に熱心に耳を傾けていました。


集まった皆さんにとって、少しでも有意義な会であったなら幸いです。


ご出席ありがとうございました。




そして、


今回の講師を務めていただいた、


福岡市経済振興局 創業・経営支援課杉田俊雄様

プランドゥシー株式会社野中長武社長

大変お世話になりました、ありがとうございました。


とても丁寧でわかりやすいお話でした。





(株)アイ・ビー・ビーでは、


今後も皆さんのニーズをくみ取りながら、


ホットな情報を提供していきたいと思います。



起業やオフィスに関することなど何かありましたら、


いつでもお気軽に、(株)アイ・ビー・ビーにお問い合わせください!




  

Posted by 廣田 稔 at 17:46Comments(0)ibb fukuoka

2011年06月16日

雨がふると、、、



梅雨の季節、、、今日も福岡は雨模様です。




不動産賃貸業を営んでる弊社は、

この時期一番気になるのが、「雨漏り」。




堅牢な建物でも、僅かな隙間から雨がしみ込んで、雨漏りをおこします。




漏った個所を補修すれば、雨漏りは止まるのですが、

その雨漏りの原因個所を探すのが、至難のワザなのです、。




この、雨漏り個所をカンタンに探す技術を開発できたら、

きっとノーベル賞もんでしょう(笑)。



そんな技術がはやく開発されてほしいものです。






  

Posted by 廣田 稔 at 12:36Comments(0)身の周りの出来事

2011年06月15日

20年という歳月



「10年ひと昔」と言われますが、



20年という歳月は、それを二回繰り返すことになる。



その間、良い事も悪い事も、楽しい事苦しい事、いろいろあります。



できることであれば、良い事楽しい事があふれる人生にしたいものです。



20年ありがとう。
  

Posted by 廣田 稔 at 17:15Comments(0)身の周りの出来事

2011年06月06日

アッパレ!日経新聞




本日、6月6日の日本経済新聞朝刊6面の、


芹川論説委員長の書いた「核心」の記事。



読んで思わず「アッパレ!」と心の中で叫んでしまいました。


『民主党政権「失敗の本質」』について書かれたものですが、


正に今の民主党の「核心」をついた記事だと思いました。




まだ読まれてない方は、日経新聞さがしてぜひ読んでみてください!





この記事からの教訓は、


「戦略目的が定まっていないと、必ず失敗する」という言葉。


自分の胸にもしっかり刻みたいと思います。





そして、


このような政治状態になってしまった今、


現政権に願う事はただ一つ。




この記事の最後にもかいてあるように、、



「この国を壊さないこと」



ただ、それだけです。




  

Posted by 廣田 稔 at 23:50Comments(0)話題の広場

2011年06月03日

何も決めきらない人々



今、日本の国政を担っている人々は、

自分達では何も決めきらないようですね。



自分達で表明したマニフェストはおろか、

沖縄普天間問題にはじまって、税制改革、社会保障制度改革、、、

そして、このたびの大震災後の復旧・復興計画。

しまいには自分の進退すら自分では決められないようで、。



政治で一番大切なことは、

多くの国民の意見を聴いて、そしてそれを尊重しながらも、

国家にとってより良いと考える方向へ舵を向けること、、「決断」することのはず。



国民は自分の一票を投じて、

国をより良い方向に導いてくれることを議員に負託してるのに、、。



「決断」することができない人々が、最高意思決定機関にかかわってる国の国民は不幸です。





あ~いけない、、また怒りのブログになってシマッタ!(笑)。





  

Posted by 廣田 稔 at 21:51Comments(0)話題の広場